--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.02.24 (Sun)

『ZANNA ザナ ~a musical fairy tale~』 観覧記・寄せ書き色紙編

「千秋楽の日、高垣さんに寄せ書き色紙を送ります」という企画をやっていたので

昼の部が終わる時間に合わせて劇場に着くようにしていました。

劇場に着くと



この看板だけで泣いてしまいそう。

チケット売り場にも

「本日のチケットはキャンセル待ちも含め全て売り切れました。」の張り紙が。

たぎるたぎる。

13時開演の2時間ということだったので15時前に着くように行くと

15時を少し回ったころにお客さんが出てきました。

けっこう時間通りなんだ・・・・

今回ご協力してくださった、さけとめさんと合流し

事前に書いていただくことをお願いしていた方から

色紙に書いていただきました。

今回は作品にちなんでハート型の色紙を用意



このタイプを2枚と予備1枚を用意させていただきました。

やはり一番最初に書くのはどなたも緊張しますよね。

「ええ! 私が一番最初?」なんて話もされていたのですが・・

数名書いていただいた時になにか違和感に気が付き・・・・

(なんでみんな・・・色紙を不思議な角度に傾けて書いてるんだ?)

で、覗いてみると。

まさかの 縦書き!

色紙に対して放射線状にみなさんメッセージを書かれていました。

最初の方にみんな合わせちゃうよねぇ・・・・

なので

「別にご自由に書いていただいてかまいませんよ。横書きOKですよ。」

といったのですが・・・

今回さけとめさんにもご協力いただいて

twitterで告知させていただいたのですが

飛び入り参加の方もたくさんいらしてくださり

最終的に30人近いメッセージをいただきました。

皆さんの温かい思いに、胸が熱くなりました。

最終的に2枚の色紙のスペースのほとんどが埋まる結果に。

結局縦書きの1枚は皆さん「縦書き」をつらぬき通してくださいましたw

もう1枚は普通に横書きで。

さけとめさんが会場の方に確認してくださって

宛先の出演者のお名前と

代表者の住所と名前を書いてほしいとのことでした。

1枚に私の名前と住所、もう一枚にさけとめさんのお名前とご住所を書いて

各々に「高垣彩陽様」の宛名を入れて

劇場の係りの方に渡していただけるようお願いしました。

今回企画に参加してくださった皆さんに

そして企画に協力してくださったさけとめさんに

この場を借りましてお礼を言わせていただきます。

本当に本当にありがとうございました。



実は・・・・

皆さんが色紙を埋めてくださったのがとてもうれしくて

自分が書くメッセージスペースがないことに気がついたのが開演15分前辺り。

色紙の台紙(写真の下の白いところ)に自分の名前と住所を書いていたのですが

その下にメッセージを・・・・

急いでいたので

時は間違いグチャグチャっと消して書き直し

インクは滲み

なぐり書き・・・・

あやひごめんなさい。


寄せ書きは昼の部終わった後と、千秋楽が始まる前に書いていただきました。

その間にごはんとか食べる時間があると思ったのですが

あまり時間もなく

歩いていて「ここは混んでて入れないね。」と

一度覗いたハンバーガー屋さんを通り越してから

「さっきの店にシンイち。さん座ってましたよね。」

とさけとめさんが言うので

「え?」となり

引き返して確認するとめちゃめちゃ目立つ窓きわに座ってらしたので

窓のそとから挨拶したり

入ったフレッシュネスバーガーの入口に男性が2人でならんでいたので

(この人たちは同じ彩陽ファンの匂いがする)

と思い列に並んでから見直したら

みるちゃばさんだったり

さけとめさんが実はいきいき富山館に行かれたことがないのでご案内したりもあったのですが

内輪ネタなので割愛します。



21:27  |  普通の日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kurumipan.blog16.fc2.com/tb.php/3645-a1d93701

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。