--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.10.13 (Mon)

Confetti 視聴レビュー。

昨日の深夜

我が家のベランダに金色の鳩が舞い降りて

素敵なプレゼントを運んでくれました。

ちなみにその金色の鳩の肩には

「百」の文字が。

その金色の鳩が運んでくれたものは

11月07日発売

池澤春菜さんのフルアルバム

Confetti の視聴用音源です。

まぁ 詳しくはこちらの記事をご覧ください。

banner234-60.jpg

http://haluna1215.blog44.fc2.com/blog-date-20081004.html

前置きが長くなってしまいましたが

さっそくレビューさせていただきます。

今回送ってくださったのは

「Dolce Vita」と「白いソレイユ」

という2曲のショートバージョン


「Dolce Vita」

聞いて1発で気に入ってしまいました。

とてもテンポのよい曲

ちょっと古いタイプの電話のコールで

春菜さん演じる女の子が

フランス語で話始めるところから始まります。

ものすごい音に凝ってるというか

こだわっているのをとても感じました。

この曲の春菜さんの歌声は

正直「萌え」ます。(笑)

これは絶対にライブで歌ってほしい。

「眠れない夜には2人で夜通しおしゃべりしましょ。」

って歌詞から始まる曲

最近はメールが主流になっているのかな?

でもやっぱり好きな人の声って聞きたいものですよね。

そんなことを思い起こしてくれる曲

男だって好きな人と話していると

時間を忘れてしまうもの

女の子にとってそれは

大好きな甘いものをひたすら食べ続けているのと

同じような感覚なんでしょうね。

そんなカンジの曲です。

「君にどこまでも深くおぼれたい」

言われてみたいなぁ(笑)


「白いソレイユ」

とても内容を表現するのが難しい曲

聞く人によって受ける印象が違うんじゃないかな?

男性と女性が聞いた場合にはまた違うのかも?

だだ、とても聞き心地がよいです。

スローテンポに春菜さんの囁くような甘い声が乗っていて

たぶん寝る前にボリュームを小さく小さく絞って

再生して寝たら

曲が終わる頃には夢の世界に入っていそう

そんなカンジの曲です。

「欲しいのは 愛じゃなくて 瞳の果てにある 白いソレイユ」

なんだか奥が深いと思いません?



まったくタイプの違う2曲でありましたが

どちらも

今すぐフルコーラス聴きたい気分。

喉から手が出るってのはこのことですね。(笑)

このアルバムの名前の由来が

色とりどりな楽曲が揃っているので

紙吹雪(confetti)

というのも 本当にうなづけます。


こんなグダグダなレビューでございますが

皆さん何か興味を持たれましたでしょうか?

ほんの少しでも興味をもたれた方

よろしければ

11月07日発売のConfettiを

お買い求めいただけるとうれしいです。

よろしくお願いいたします。
19:49  |  普通の日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

Comment

>バルちゃん こんばんわぁ

おお! バルちゃんがこのブログに普段されないようなコメントを
(失礼だろ!)
でも そんな曲も入っているかもですね。
戸松遥ちゃんもいいけど
こちらもよかったらお願いしますね(笑)

> こささん こんばんわぁ

そーっす これのことっす
くるみパン。 |  2008.10.14(火) 23:20 | URL |  【編集】

これの事っすか?
こさ |  2008.10.14(火) 23:04 | URL |  【編集】

TGS2日目の写真を見て思ったのですが、ダニエル・ビダルの様なフレンチポップスも似合いそうですね。声的にも♪
バルスキ~ |  2008.10.14(火) 20:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kurumipan.blog16.fc2.com/tb.php/2577-ce99806b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。