--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.05.29 (Thu)

最後まで読んでください。

ある方のネット日記を読んでいて

宇都宮に行ってきたらしい。

餃子の食べ比べをして

最後におじゅんくんが書いていた

「関東 栃木 レモン」

が写っていたのに笑った。

なんかタイムリーだよね。 この前TVでやっていたし。

で、次の日はサザビー・・・・

ではなくて

ホテルに泊まって日光に行かれたとのこと。

お着物で。

お着物を着こなせちゃうってやっぱり素敵だよね。

もちろん自分で着られる方だし。

その方、お写真もうまくて

素敵な写真がいっぱい

そして・・・・

最後に「金谷ホテル」に行かれたらしい。

ちょうどその時は

蔵から見つかった数々の時代物の展示と

写真展をやっていたそうで

その中にあった絵日記について書かれていました。

金谷ホテルには戦時中

学習院の子供達が疎開に来ていたらしいのです。

その時につけていた日記がカラーコピーされて

ファイルに入っていたそうで

最初はお菓子や食べ物のことが書いてあって

ものすごく絵がお上手で几帳面に書かれているんです。

(写真が載っていた)

そして 中ほどに

「今朝又空襲がありました。

午前蝉を取りました。

昼のほうどうの時陛下がほうどうされました。

それは(日本平和条約に對して降服)終わり(……)」。


そして


「五時頃隣組の人が死にました」

朝顔や虫の絵と並んで、詳細な戦闘機の絵が描いてあります。

これってたぶん メッサーシュミット?

はっきりとわかる詳細な絵が書かれていました。



そして、その日記の最後は

例えばスタイルとして戦争を描いている今のアニメをこの子が見たら

どう思うんだろう……この子はどんな人生を歩んで、

どんな大人になったんだろう、いろいろ考えさせられました。


と書かれていました。


何か ズーーン と来て


「人の痛みが少しでもわかるようになりたい」

改めてそう思いました。




この日記を書かれた方の文章を

ほとんど流用してしまいました。ごめんなさい。

だけど・・・ 誰かに伝えたくて

きっと その方も目をつむってくれると思います。

本当にごめんなさい。
01:00  |  マジ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

>michyさん こんにちわ

すみません。
やっとレス書ける時間が出来ました。

まずは、コメントしにくい話題にコメントありがとうございます。

最近の凶悪事件は本当に怖いですよね。
あまり時事ニュースな話をここでするのは好きではないのですが
先日大阪だったかで若者を刺した男が関東に逃げてきて
埼玉で逮捕されました。
ここからわりと近い場所(といっても電車で30分くらいですが)
だったので怖かったです。
どうやらこちらでも刃物を購入していたようで・・・・。
もし、自分の家族や友人が被害にあったらと思うと
(家族や友人でなければいいのかという意味ではなく)
ぞっとしますね。
お子さんをお持ちのmichyさんならよけいそう思われるかと思います。

表現方法って色々とあると思うんですよ。
たとえば「戦争はいけないことだ」って伝えるのに
戦わないこと、傷つけないことで表現する場合もあるだろうし
身近な人が死んでしまうとか、傷ついてしまうとかの表現も
方法はいくらでもあるかと思います。
だけど、それをストレス発散のための表現に使ったりだとか
こんな書き方はしたくありませんがつまりは・・・・
「楽しむ」ために使うというのは
製作者側の意図がわからないというか
はっきいって間違っていると思います。
感じ方は十人十色だろうし
それを「表現の自由」というのは
絶対に間違っていると思います。
誰かの心が痛んだり傷ついたりするのは
立派な暴力ですよね。
くるみパン。 |  2008.05.31(土) 13:45 | URL |  【編集】

ある方の原文の方、読ませていただきました。

かなり切ないですね。自分たち自身、戦争なんて知らない訳で、今の日本が平和なのは過去の過ちに対する反省から築かれているものと思います。

そんな中、日本が平和すぎて感覚がマヒしてしまっているのか、人の痛みを理解できない人たちによる凶悪事件には心を痛めます。子どもが犠牲になっている場合は、特に、、、。

僕は教育評論家でもないし、例えばゲーム機すべてを否定するつもりはありませんが、先日「何とかウォーズ」
の最新版ゲームのCMがテレビで流れていました。衝撃でした。
あくまで個人的な見解として、これだけ社会問題になっている折、平気で人を殺し合う様なゲームに対しては失望します。本来、夢を売るはずの企業すらマヒしている感覚を覚えます。
ゲーム全体が悪いといっている訳ではありません。戦争や紛争で苦しんでいる人たちのことなんか知らずにゲームで戦争ごっこを楽しんでいる平和ボケした日本人が増えるのではないかと心配です。
michy |  2008.05.30(金) 09:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kurumipan.blog16.fc2.com/tb.php/2197-bf80d664

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。