--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.09.29 (Sat)

- Life -

みなさん こんばんわぁ

ちょっと落ち込んでるおいらを心配して

わざわざメールをくださった方がいます。

心配かけてごめんなさい。

そしてありがとう。

そして あの人も あの人も

心配して気を使ってくれたんだよなぁ・・・

本当に申し訳ないです。

うだうだ書いてもしかたがないので

おいらの気持ちと

そしてどこかで悩んでる人のために

最近お気に入りの歌を歌おうと思います。

もう、かなり昔の曲なのですが。

歌うので・・・著作権はちょっと目をつむってもらうってコトで(笑)

今日の記事のタイトルがこの曲のタイトルです。



青い空の下で 視線落とし歩いてた
眩しすぎる太陽を 手でよけながら

つらい今の悩み どうにかけりをつけたくなる
続けること やめること どっちが勇気だろう

Oh My God.
神様助けにきて 苦しくてもういやだ
逃げ出したいけど  それはできない
もう少しだがんばれ 何度もいい聞かせて
ここまでは来たけど

こんないい朝でも 憂うつの虫が目を覚ます
すれ違いざま「おはよう」も ちょっと無理をした

そうよ、誰にも言わないこと ひとつやふたつあるね
つらいから笑う時もある
それはみんなそうかも 私だけじゃないかも
ひたむきに生きてる

(It’s My Life)
希望を込めて言うよ ぬけだせる日は来るよ
立ち止まらずに歩いていればね
問題はいつもある 胸をうず巻いている
それでも生きている

同じ空の下で あなたも生きている

                         ♪




う~ん 書いて読んでみると

まだ凹んでいるのか?

ってカンジなんで もう1曲




渦巻く闇の中 輝(ひか)る未来(あした)に向かい
自由をのぞみながら 束縛を求めてる
人を愛すること 人に愛されること
求めることに慣れて 寂しさに迷っている

人は人に出会い 初めて人間(ヒト)になる

今会えたことは偶然じゃないから

強くなりたいなら 優しくなりたいのなら
もっと もっと 自分を大切にして
生まれたわけを知りたいなら やさしくしてほしいなら
もっと もっと 自分から愛せばいい

魂の叫びに 気づかず歩いていく
認められぬ自分に 戸惑うことなどない

沢山の言い訳(りゆう)と 沢山の思い出に
遠回りしたけれど 何も無駄などないから

自分で選んでココに来た日のこと

信じられたなら笑える日来るから

傷ついたときこそ 自分が嫌なときこそ
きっと きっと 人は明日を見つける
立ち止まって休むのもいい また歩き出せる日まで
きっと きっと その時はもうすぐそこ

                       ♪





00:56  |  マジ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

>あさみ支部長さん こんにちわ

なんだか わかってもらえてうれしいです。

下の詩を作詞された方は ウルトラ前向きな方ですよ。

この前メールした企画も進めてみようと思っています。
くるみパン。 |  2007.09.30(日) 16:36 | URL |  【編集】

いい歌ですね。元気がもらえます。前向きに頑張ろうという気になりました。
あさみ支部長 |  2007.09.30(日) 12:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kurumipan.blog16.fc2.com/tb.php/1727-19dfb74b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。