--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.03.20 (Thu)

手ぬきじゃないのよ。

今日は123番さんからのイベントレポをいただいたので

ここに紹介させていただきます。(許可済み)

===============================

『炎神戦隊ゴーオンジャー主題歌イベント。マジで激的マッハ全開!』  

きょうは炎神戦隊の主題歌イベに行ってきました。
普通ならこのてのイベントには、まず参加しないのですが。
最近忙しく働いているので、自分へのご褒美かな。
出演者は大石憲一郎、SisterMAYO、谷本貴義、高橋秀幸、岩崎貴文さんの豪華メンバー。
最初に言っておく、SisterMAYOにつられたからではない(爆)
会場はお馴染み石丸SOFT2。
整理券まちで並んでいると狙ったわけではないけど
11時からイベントしていた長谷部優、嘉陽愛子、長澤奈央ちゃんの出待ちに遭遇。
なにかミラクルの予感。
入場順は32番。なかなかだ。
一緒に行った友人の助けもあり、センター3列目をゲット。
最初のイメージでは、炎神戦隊のOPとEDを歌い、合間にトークショーかと思っていました。
司会のコロンビア営業のクボタさんから
ゴウオン主題歌CDがオリコンデイリーランキングで3位に入ったことが発表され盛り上がったなか
高橋秀幸さんが登場。
ゴーオンジャーのオープニング曲を歌い、一旦舞台裏へ。
次に岩崎貴文さんが登場。
マジレンジャーのOP曲を歌い始めました。
友人が「これかなりレアですよ。」と興奮気味。
曲の終わりに岩崎さんがギターのピックを客席に投げると・・・
放物線を描きピックは、おいらの左斜め前の席の男性に向かっていました。
ところが男性は気付かず、ピックは男性のおでこにあたり床に落ちました(爆)
イベント終了して、男性の右隣の女の人が拾うまでピックは落ちたままだったので
すごく気になりましたよ。だってプレシャスが目の前にあるんだから。
曲のあと岩崎さんはギタリストとしてステージに残りました。
「これってシスマヨのソロもあるんじゃない?」と友人に聞くと「あるかも(驚)」のリアクション。
マジレンイベントに参加したことのないおいらは、かなぁ~り期待しました。
そしてシスマヨ登場。曲は

「呪文降臨~マジカル・フォース」

友人とヤッタ!と喜びあい「歌王さん悔しがるよね。」と同情。
たたみかけるように、ギター岩崎。バックコーラスシスマヨで谷本さんがゲキレンジャーの主題歌。
最初から最後までクライマックスだぜ(笑×まだ最後ではない)
ここで大石さん(マジイエロー似)が登場。
彼はサイキックラバーをメインに戦隊物の作曲、編曲をしていて
Project.R(プロジェクトドットアール)のリーダーらしい。
Rはレンジャーを表し、戦隊物を応援するユニットでメンバーは不確定。
つまり戦隊にかかわったアーティストは全てユニットに加われるということらしい。
そんでもってラストは全員でゴーオンジャーエンディング曲。
かなり得したかんじです(満足)このイベントの特典は握手会と出演者全員のサイン入り色紙。
代理購入分があったので2順目を待っていると、色紙を渡してるお姉さんが焦り始めました。
どうやら、予め書いておいた色紙が足りなくなりそう・・・
ハイ。しっかり無くなりました。
50人位楽屋裏でサイン書くのを待ことになりました。
それほど期待していなかったイベントですが、おなか一杯になりました(満面笑)
ヤバイやばい。シスマヨにコロばぬよう気をつけないと!
(おわり)

===============================

123番さん お疲れ様でした。

めっちゃお得でレアなイベントでしたね。

なんて思っていたらオマケでこんなメールもいただきました(笑)

===============================

レポ後記?前記?‏

雨のなか、それほど気合い入れてないイベントに行くのは、後押しが必要(笑)
麻美ちゃんのカクトウ便の下見をしようとおもい、池袋シネマロサへ。
なんといま現在、麻美ちゃん以外のサイン入りポスターが残っている。
おもわず!衝動で前売り券2枚買ってしまった。
こうなったらサイン入り台本ゲットだぁ!

===============================
スポンサーサイト
22:04  |  投稿ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.10.21 (Sun)

イタい人

先ほどの記事を修正するのがめんどうなので

別記事にしました。

ケロロの製作発表まで時間があったので

ケロロくじ(300円はずれなし)をやりました。

ガラガラポンを回すと白い玉。




ケロロのお面があたりました。

これをオレにどうしろと?




しかたがないので、バッグに取り付けて

これでずっとアキバを歩いていました。

え? 恥ずかしくなんかないよ(>_<)

ほら ディズニーランドの中なら

ミッキーのカチューシャつけていても恥ずかしくないじゃん?

あれと同じだよ(違うと思うが)

今日アキバを歩いていたら

仕事場の人とすれ違った

距離はあったので向こうは気つかなかったけど

逆においらが気がついてなくて、見られてることあるかも・・・・。
23:58  |  投稿ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

2007.04.17 (Tue)

1000コメントに挑戦! ~炎のランナーたち~

みなさん こんばんわぁ

「さよなら絶望先生」が本当にアニメ化されるんですね

すげえや

と、もう誰にもわからないネタだ。

FC2は1つの記事にMAX1000件コメントできるらしいので

本当に1000件コメントしてみようって企画が進行中(笑)

http://kurumipan.blog16.fc2.com/blog-entry-1395.html#comment3034

大きくかけ離れたコメントや

読んで不快になるコメントでなければOKなので

よかったら協力してください(笑)

今日はこんな投稿ネタが123番さんから




もじもじ君。

スカシア、戦隊では、この状態をもじもじ君といってます。

影の流行語?かなり古いぞ(爆)

イエロー、スタンバった?

まだ、もじもじ君です。

みたいな使われ方、したみたいです(爆)


みっちーさんからは、キリ番画像が

















本当にキリ番ゲッターだ スゲェ(笑)


投稿ネタでブログ書くのは楽でいいや(爆)






23:56  |  投稿ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

2007.04.06 (Fri)

KURUMIパン。STORY(JYUSENKITAIさんからの投稿)

KURUMIパン。STORY 【序章にして始動編であり、尚かつ完結編】

それは去年の事であった。
富士山が綺麗だった。
この会場に来るのは2度目である。
前の年に来た時はもう少し早い季節で、あの人にあった時だった。
だがこの日は、違う人を見にやってきていた。

この日は世間でいうゴールデンウィーク。
例年より寒かった気がする。

くじらと帆船のような形をした会場に到着したのは、開場時間ギリギリだったか。
その日はトークイベントはあるものの、握手会等のチケットの配布はなく、うしろの
方で見るつもりだったオレは、ゆっくりめに来た。

イベント会場にはソコソコ人が入っていた。
お目当てのトークショーの前の方に座ろうと早々と並んで整理チケットを確保しよう
としている人達。
それを横目に、一番うしろの席で見る事にしたオレ。
しばらくしてイベント開始。
まずはショーがあり、20分ほどでショーも終わり、青い魔法使いの次女が登場。
トークは10分程で終わり、サインボールを客席に投げる。
前方の方の人達、あまりボールが来ないだろうに、必死でボールを取ろうとしている。
中には、オレと同じくらいの年齢で、一人で来ていそうな人も、必死でボールを取ろ
うとしている。
あっ!
その人の近くにボール来たのに取れなかったみたいだな。。
それにしても、子供の中で必死にボールを取ろうとしているよ。あの人・・・。

1回目終了。
青い魔法使いのお姉さんは、1回目の最後の時、見に集まってくれた人が多くて感激し
たのか、挨拶の時にウルっと涙目だった 。(というか、舞台からはける時は、ちょっ
と泣いていたみたい)
その姿を見て、
『こんなトコでのイベントでも泣くのか?
こんなんで最後の回まで保つのか??
本当に涙もろいんだなぁ~。。』
と思ったオレだった。

次のトークショーまでには間がある。
次のトークショーでも、良い席で見れるようにと並んでる人達。
今度は楽屋の前みたいな所に並ばせられていた。
オレは、またもやそんな人達を横目に、会場内の展示物を散策。
途中、塚田さんを発見する。(笑)
こんなトコまで来てるなんて。。(東映の仕事としてではなく、プライベートだったよ
うです。)

2回目終了。
今回は泣かなかった。
また前の方で、必死にサインボールを取ろうとしていた大人の人がいた。
さっきの人と同じだったような・・・。

次までに、また時間がある。
場内の展示物は見飽きた。
お昼も過ぎて腹が減ったものの、会場内に食物は売っていないうえに、一度出てしま
うと再入場が出来ない為、我慢する。ひもじい。。

トークショーが行われるスペースの前に、写真のパネルが展示してある。
たしか歴代仮面ライダーのパネルだ。
「Wアニバーサリーなので、ライダーのパネルも展示してあるのか。。」
そう思ってパネルを見るオレ。
すると前方から、やはり時間をもてあましてパネルを見ていると思われる男の人の姿
が見えた。
たしか、あの必死にサインボールを取ろうとしていた人だったような気がする。
すれ違った時に、その背中に背負ったリュックに、ブルーの何かのフィギュアが付い
ていたように見えた。
『マジブルーかな?』
はっきりとは見えなかったが、イベントの内容がら、何も不思議に思う事なく、そう
思って、その人とすれ違ったオレだった。

3回目も終了。
結局泣いたのは1回目だけだった。
食事が会場内で取れなかったので、回が進むにつれ、トークショーを見る人の数が減っ
ていったのが残念であり、可愛そうでもあった。

名古屋で柏餅とちまきが買いたかったオレは、さっさと会場をあとにし、名物のあじ
の干物と安倍川餅、そして一部では有名らしい甘栗とを駅で買い、名古屋への帰路に
ついた。
朝、綺麗に見えていた富士山は、曇って見えなくなってしまっていた。

しばらくし、その時の会場に、ブログを通して知り合った方が来ていた事が判る。
その人とは、コメントのやり取りはしているものの、未だに会った事がなかったので
ニアミスしてしまったようだった。

またしばらくし、オレは今度は東京ドームのイベントに参加する事になった。
その青い魔法使いのお姉さんのイベントでニアミスに終わった方は、その時にオレに
会えなかった事をとても残念がっており、その東京ドームのイベントに御自分も参加
し、オレに会いたいと言っている。
そして、東京ドームで会う事になった。

イベント当日。
東京ドームのある水道橋に到着したオレ。
思っていたよりも早めに着いてしまった。
その方にメールで到着を知らせる。
もうしばらくしたら到着するとの事。
待ち合わせ場所で待つオレ。

数分後。
『すわっ!
ま、まさか!?
あの、ライディーンに出てくる荒磯ダンと、グレンダイザーに出てきた荒野番太を足
して2で割って、ゲッターロボに出てきた大枯文次とマジンガーZのボスも足してみま
した~! っていうカンジの人が!!!!』
やって来たその人の背中にはリュックがあり、そこにはマジブルーのフィギュアが付
けられていた。。。
そう。
あの日、あの時にすれ違った、サインボールを必死に取ろうとしていた人が背負って
いたものと同じマジブルーが・・・。

オレとくるみさん、初めての出会いであった。


(注 : これは、半分ノンフィクション、半分フィクションです。)


えっ?!
オレの『MIKA STORY』が読みたかったの?
それならウチブログ読めば判るから。
オレと美香ちゃんとのファースト・コンタクトの思い出は、
http://pink.ap.teacup.com/jyusenkitai/6.html
読めば判るので、そちらを参照してくださいな。

01:03  |  投稿ネタ  |  トラックバック(0)  |  コメント(17)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。